フーコー・コレクション  4 (権力・監禁)

ミシェル・フーコー 著 ; 小林康夫, 石田英敬, 松浦寿輝 編

五月革命以後の日々の中で、フーコーも急速に政治的活動を活発化させる。それに伴い、フーコーの仕事を貫く主題として「権力」の問題が前面に押しだされてきた。権力は「知」と共謀しながら、いかに規律社会に張り巡らされ、いかに作動してきたのか。コレクション第4巻「権力・監禁」は、政治参加の端緒のひとつ「監獄情報グループ」の宣言書、ドゥルーズとの対話「知識人と権力」ほか、『監視と処罰-監獄の誕生』を軸とした、人間矯正のテクノロジーへの批判の数々を収録する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • GIP(監獄情報グループ)の宣言書
  • 監獄についての調査、沈黙の鉄格子を打ち破ろう
  • 歴史への回帰
  • 大がかりな収監
  • 知識人と権力
  • 人民裁判について-マオイスト(毛沢東主義者)たちとの討論
  • 監獄的監禁について
  • 狂人の家
  • 監獄についての対談-本とその方法
  • ミシェル・フーコー-哲学者の回答
  • 地理学に関するミシェル・フーコーへの質問
  • 医学の危機あるいは反医学の危機?
  • ソ連およびその他の地域における罪と罰
  • 真理と権力
  • 権力の眼
  • 権力と知

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フーコー・コレクション
著作者等 Foucault, Michel
小林 康夫
松浦 寿輝
石田 英敬
フーコー ミシェル
書名ヨミ フーコー コレクション
書名別名 Dits et ecrits

権力・監禁

Fuko korekushon
シリーズ名 ちくま学芸文庫
巻冊次 4 (権力・監禁)
出版元 筑摩書房
刊行年月 2006.8
ページ数 455p
大きさ 15cm
ISBN 4480089942
NCID BA78004091
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21098019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想