『新約聖書』の「たとえ」を解く

加藤隆 著

『新約聖書』の中で、イエスはさまざまな「たとえ」を通して、人々に働きかける。しかし、なぜ「たとえ」を使うのか?それらの「たとえ」にはどのようなメッセージが込められているのか?「隣人愛」や「善行」、そして「人間の平等」などの問題について、「福音書書記者」たちの立場や思惑も考えあわせながら、史的イエスの真意をさぐり、『聖書』の複雑で豊かな世界を案内する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イエスの立場、福音書の立場
  • 第2章 「隠喩」と「たとえ話」
  • 第3章 神への愛と隣人愛-「サマリア人」のたとえ話
  • 第4章 救われる人間とは-「放蕩息子」のたとえ話
  • 第5章 律法と現実-「宴会への招待」のたとえ話
  • 第6章 「たとえ話」の秘密-「種まき」のたとえ話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 『新約聖書』の「たとえ」を解く
著作者等 加藤 隆
書名ヨミ シンヤク セイショ ノ タトエ オ トク
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2006.11
ページ数 251p
大きさ 18cm
ISBN 4480063307
NCID BA79067097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21167371
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想