書くためのデジタル技法

二木麻里, 中山元 著

ものを書く道具として、コンピュータをもっと気持ちよく使うには?自分の書こうとしているテーマの文献をインターネットで効率的に探すには?デジタル環境で確実に作業をするには?そんなあなたの悩み・疑問に、コンピュータとインターネットを思考の道具・表現の道具として使いこなしてきた達人二人がこたえます。検索エンジン、リソースリスト付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「デジタル」と「紙」で資料をそろえる(サーチエンジンでテーマと資料さがし
  • 雑誌記事と論文をさがして紙の文献を読みこむ
  • デジタルツールで書籍をさがす)
  • 第2章 ものを書く道具としてコンピュータをととのえる(ウィンドウズをつうじてコンピュータを知る
  • ものを書く道具としてコンピュータを整備する
  • ワープロソフトから不必要な設定をはずす
  • ワードに必要な設定をくわえ、つかいこなす
  • 原稿を送るしたくをする
  • インターネットで原稿を送る
  • 海外から原稿を送る)
  • 第3章 さて、じっさいに書いてみる(文献をつかいこなして原稿を書こう
  • 原稿を仕上げるためのさまざまな知識
  • 仕上げた原稿を発表する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書くためのデジタル技法
著作者等 中山 元
二木 麻里
書名ヨミ カク タメノ デジタル ギホウ
書名別名 Kaku tameno dejitaru giho
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.11
ページ数 217p
大きさ 18cm
ISBN 4480059202
NCID BA54427432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20226962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想