デモクラシーの論じ方 : 論争の政治

杉田敦 著

民主主義、民主的な政治とは何か。現代社会の基本的な価値理念であるデモクラシーが重要であることは間違いない。しかし、それを共有している社会において、いろいろな意見の対立や争点が生まれてくるのはなぜなのか。物事を「民主的」に決めるとは、どういうことか。古くて新しいこの難問について、対話形式を用いて考える試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 制度とデモクラシー
  • 第2章 安定性とデモクラシー
  • 第3章 国民とデモクラシー
  • 第4章 公共性とデモクラシー
  • 第5章 代表とデモクラシー
  • 第6章 討論とデモクラシー
  • 第7章 憲法とデモクラシー
  • 第8章 重層性とデモクラシー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デモクラシーの論じ方 : 論争の政治
著作者等 杉田 敦
書名ヨミ デモクラシー ノ ロンジカタ : ロンソウ ノ セイジ
書名別名 Demokurashi no ronjikata
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.5
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 448005894X
NCID BA52051551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20184353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想