「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本 : こころとからだをリセットする41の新習慣

西多昌規 著

1日ゴロゴロしているだけでは、疲れはとれません。体温と光をコントロールして深くよく眠る。「あと味のいい休日」を過ごす。緊張したからだをほぐして気持ちもゆったりリラックス。上手に休めば、からだはもっとラクになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 眠りを変えて疲れを癒す9つの習慣(「お疲れ」レベルを自覚する
  • 眠りと疲れと「肥満」の関係 ほか)
  • 2章 こころのパワー不足を乗り切る11の方法(こころの「メモリ不足」を乗り越えるには
  • 脳をおだててやる気のスイッチを入れるコツ ほか)
  • 3章 自分に心地よいリズムをつくる9つのコツ(1日1回15分だけ、からだのスイッチをオフにする
  • 昨日の疲れによく効く「15分昼寝」 ほか)
  • 4章 こころとからだの不調をリセットする12のレシピ(なんとなくダルい、が続いたら
  • 「もっと頑張らないと」が口癖になってきたら ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本 : こころとからだをリセットする41の新習慣
著作者等 西多 昌規
書名ヨミ キノウ ノ ツカレ ガ ヌケナクナッタラ ヨム ホン : ココロ ト カラダ オ リセット スル 41 ノ シンシュウカン
出版元 大和書房
刊行年月 2011.5
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-479-78228-5
NCID BB0597269X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21936247
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想