ザ・ゴール : 企業の究極の目的とは何か

エリヤフ・ゴールドラット 著 ; 三本木亮 訳

主人公アレックス・ロゴは、ある機械メーカーの工場長。長引く採算悪化を理由に、突然、本社から工場閉鎖を告げられる。残された時間は、わずかに3か月。それまでに収益体制を改善しなければ、工場は閉鎖され、多くの人が職を失ってしまうことになる。半ば諦めかけていた彼だったが、学生時代の恩師ジョナに偶然再会したことをきっかけに、工場再建へ向けて意欲を燃やし始める。ジョナは、これまでの生産現場での常識を覆す考え方で、彼の工場が抱える諸問題を次々に科学的に解明していく。そのヒントをもとに工場の仲間たちとたゆまぬ努力を続け、超多忙な日々を過ごす彼だった。だが、あまりにも家庭を犠牲にしてきたため、妻であるジュリーは彼の前から姿を消してしまう。仕事ばかりか、別居、離婚という家庭崩壊の危機にもさらされたアレックスは…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 突然の閉鎖通告
  • 2 恩師との邂逅
  • 3 亀裂
  • 4 ハイキング
  • 5 ハービーを探せ
  • 6 つかの間の祝杯
  • 7 報告書
  • 8 新たな尺度

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ザ・ゴール : 企業の究極の目的とは何か
著作者等 Goldratt, Eliyahu M.
三本木 亮
稲垣 公夫
ゴールドラット エリヤフ
書名ヨミ ザ ゴール : キギョウ ノ キュウキョク ノ モクテキ トワ ナニカ
書名別名 The goal. (2nd rev.ed.)

Za goru
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2001.5
ページ数 552p
大きさ 19cm
ISBN 4478420408
NCID BA52220626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20178469
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想