原子炉時限爆弾

広瀬隆 著

危機は刻々迫っている!世界各地で頻発する大地震は何の予兆なのか?クリーンエネルギーとして推進されている原発は本当に安全か?「原発震災」がもたらす日本壊滅の危機に警告を発する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 原発震災が日本を襲う(原発産業がもたらすだろう暗黒時代
  • 事故の確率は二万年に一回!? ほか)
  • 第1章 浜岡原発を揺るがす東海大地震(いよいよ迫る東海大地震と、予期される浜岡の原発震災
  • 周期的に起こる二つの巨大地震 ほか)
  • 第2章 地震と地球の基礎知識(地球は生きている
  • プレート運動とは何か ほか)
  • 第3章 地震列島になぜ原発が林立したか(大陸移動説とプレートテクニクスを認めなかった日本
  • 阪神大震災で信頼を失った原発耐震指針 ほか)
  • 第4章 原子力発電の断末魔(放射能の基礎知識
  • 永遠に消えない放射性物質 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原子炉時限爆弾
著作者等 広瀬 隆
書名ヨミ ゲンシロ ジゲン バクダン : ダイジシン ニ オビエル ニホン レットウ
書名別名 大地震におびえる日本列島

Genshiro jigen bakudan
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2010.8
ページ数 283, 22p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-478-01359-5
NCID BB03233447
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21823310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想