古代日本と古代朝鮮の文字文化交流

国立歴史民俗博物館, 平川南 編

[目次]

  • 第1部 概説 古代日朝文化交流史
  • 第2部 日本・韓国 出土文字研究最前線(日本 都の中の文字文化
  • 韓国 近年発見された韓国古代文字資料の概要 ほか)
  • 第3部 古代の文字をめぐる諸分野から(国語学 古代日朝における言語表記
  • 史料学 正倉院文書に見える文字の世界 ほか)
  • 第4部 シンポジウム:古代日本と古代朝鮮の文字文化交流(記録のはじまり-文字と暦の導入
  • 文体と用字 ほか)
  • 第5部 シンポジウムを終えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代日本と古代朝鮮の文字文化交流
著作者等 国立歴史民俗博物館
平川 南
書名ヨミ コダイ ニホン ト コダイ チョウセン ノ モジ ブンカ コウリュウ : レキハク コクサイ シンポジウム
書名別名 歴博国際シンポジウム

Kodai nihon to kodai chosen no moji bunka koryu
出版元 大修館書店
刊行年月 2014.3
ページ数 288p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-469-23271-4
NCID BB15391489
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22401827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想