黄老道の成立と展開

浅野裕一 著

[目次]

  • 第1部 黄老道の形成(巻前古佚書と黄帝書
  • 『国語』越語下編の思想
  • 范蠡型思想と『老子』 ほか)
  • 第2部 黄老道の隆盛(『経法』の道法思想
  • 『管子』心術上編の道法思想
  • 『韓非子』の道法思想
  • 申不害の法思想 ほか)
  • 第3部 黄老道の衰退(『伊尹九主』の道法思想
  • 『六韜』の兵学思想-天人相関と天人分離
  • 鄒衍の思想 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黄老道の成立と展開
著作者等 浅野 裕一
書名ヨミ コウロウドウ ノ セイリツ ト テンカイ
書名別名 Korodo no seiritsu to tenkai
シリーズ名 東洋学叢書
出版元 創文社
刊行年月 1992.11
ページ数 709, 20p
大きさ 22cm
ISBN 4423192403
NCID BN08588874
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93016979
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想