臨床家のための対人関係療法入門ガイド

水島広子 著

現場の声に応えるかたちで書かれた本書には、治療場面に合わせた「言い方の例」が随所に盛り込まれ、入門者が陥りやすいパターンについての解説、日本ならではの工夫の数々など、臨床実践に即、役立つ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 IPTとは(IPTとはどういうものか
  • IPTにおける治療者の役割)
  • 2 IPTの治療プロセス(初期
  • 中期
  • 終結期)
  • 3 IPTの技法と今後の課題(技法
  • トレーニングを進めていく上での注意点)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床家のための対人関係療法入門ガイド
著作者等 水島 広子
書名ヨミ リンショウカ ノ タメノ タイジン カンケイ リョウホウ ニュウモン ガイド
出版元 創元社
刊行年月 2009.8
ページ数 194p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-422-11424-8
NCID BA9122015X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21655466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想