無心の対話

西平直, 松木邦裕 著

七色のダイアローグ、"こころ"の真髄にふれて交わり瞬く"ことば"哲学/人間学と精神分析が出会って奏でるポリフォニー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 出会い-対話のはじまる前に
  • 体験するひと-はじまりの対話
  • 稽古-自分と向きあう契機
  • 二重の見-生きている転移/逆転移
  • 無心-平等に漂う注意「もの想い」
  • 循環・往来-ワーキングスルー
  • 機-底つきとタイミング
  • みずからを生きるひと-おわりの対話
  • 対話の終わりに-内なる対話の"始まり"

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無心の対話
著作者等 松木 邦裕
西平 直
書名ヨミ ムシン ノ タイワ : セイシン ブンセキ フィロソフィア
書名別名 精神分析フィロソフィア
シリーズ名 こころの臨床セミナーBOOK
出版元 創元社
刊行年月 2017.12
ページ数 151p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-422-11310-4
NCID BB25230919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22996428
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想