心がスーッとなるブッダの言葉

アルボムッレ・スマナサーラ 著

クールで合理的な初期仏教が教える幸せへの道。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「悩み」の核心(すべての悩みの原因は自分の"心"にある
  • 認識は妄想に満ちている ほか)
  • 第2章 よりよく生きる(人生に意味などない
  • 将来はわからないのが当然 ほか)
  • 第3章 人のつながり(人間関係は、うまくいかないのが当たり前
  • 相手にすべき人とそうでない人がある ほか)
  • 第4章 働くということ(足を引っ張る人はなくならない
  • 目標を一分単位に分けてみる ほか)
  • 第5章 幸せへの道(「答えのない問題」には悩まない
  • 「幸せ」はモノから離れることで生まれる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心がスーッとなるブッダの言葉
著作者等 Sumanasara, Alubomulle
スマナサーラ アルボムッレ
書名ヨミ ココロ ガ スーット ナル ブッダ ノ コトバ
シリーズ名 成美文庫
出版元 成美堂
刊行年月 2008.11
ページ数 237p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-415-40088-4
NCID BA88011504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21510249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想