クライシス・カウンセリングハンドブック

カリフォルニア開発的カウンセリング協会 編 ; 國分康孝, 國分久子, 坂本洋子 監訳

クライシス(危機)とは、どうしてよいかわからない心理的状況をさす。たとえば、災害、事故、病気、学級崩壊、虐待、暴力、自殺未遂、死別、失業、倒産などに直面すると、人はその対処方法がわからず、困惑したりパニックに陥る。こうした場合、伝統的なカウンセリング方式では十分に対応しきれないことが多い。本書は、危機状況に対する予防と対処の実際をわかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 危機介入序論
  • 第2章 若者の自殺
  • 第3章 社会不安
  • 第4章 身体的・性的虐待
  • 第5章 自然災害と物理的災害
  • 第6章 死別と悲嘆
  • 第7章 殺人と暴力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クライシス・カウンセリングハンドブック
著作者等 カリフォルニア開発的カウンセリング協会
国分 久子
国分 康孝
坂本 洋子
California Association for Counseling and Development
書名ヨミ クライシス カウンセリングハンドブック
書名別名 Caution crisis ahead

Kuraishisu kaunseringuhandobukku
出版元 誠信書房
刊行年月 2002.3
ページ数 163p
大きさ 21cm
ISBN 4414402913
NCID BA56622337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20266510
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想