脳がシビれる心理学

妹尾武治 著

お酒を飲むと異性が魅力的に見える?中二病がイケテナイにはわけがある?あくびは犬にも伝染する?コンピュータには美人がわかる?成績を簡単にアップする方法がある?ナルシストは会社に必要か?仕事を伸ばしたいならもっと遊べ?名刺は厚くて重いほうがいい?世の中にはまだまだいっぱいの謎ばかり。ココロの新常識!プロレスファンでもある新進気鋭の心理学者が世界最新の科学論文をもとに脳科学、心理学、行動科学の世にも奇妙な不思議を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 男と女と心理学(女性は父親に似た人と結婚する?
  • 合コンは赤い服で勝負しろ? ほか)
  • 2章 これぞ心理学の最新メソッドだ!(成功したけりゃやせなさい?
  • メンタルナンバーラインってなんだ? ほか)
  • 3章 動物と子ども、そして心理学(食品には男と女がある?
  • カロリーゼロは効果もゼロ? ほか)
  • 4章 脳科学と心理学のはざま(ワインの味はやっぱり値段で決まる?
  • スーパーヒーローを目指すな? ほか)
  • 5章 心理学からの熱いメッセージ(ジャイアント馬場の心理学とは?
  • 心理学とプロレスの深い関係? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳がシビれる心理学
著作者等 妹尾 武治
書名ヨミ ノウ ガ シビレル シンリガク : ココロ ト ノウ ワ ドコマデ ワカッタカ
書名別名 ココロと脳はどこまでわかったか?
出版元 実業之日本社
刊行年月 2014.11
ページ数 239p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-408-41668-7
NCID BB16881279
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22484511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想