地下の国のアリス

ルイス・キャロル 著 ; 安井泉 訳・解説

1862年の夏、ボート遊びにでかけたルイス・キャロルがアリス・リデルら三姉妹に語ったのが『地下の国のアリス』。キャロルは物語に自筆のイラストをつけ、アリスにプレゼントしました。これが有名な『不思議の国のアリス』の原本なのです。本書はキャロル自筆イラストのオリジナル版に加え、1886年版にあるキャロルの「序文」と「復活祭の挨拶状」「クリスマスの挨拶状」を収録。『地下の国のアリス』、はじめての完全版です。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地下の国のアリス
著作者等 Carroll, Lewis
安井 泉
キャロル ルイス
書名ヨミ チカ ノ クニ ノ アリス
書名別名 Alice's adventures under ground
出版元 新書館
刊行年月 2005.2
ページ数 158p
大きさ 22cm
ISBN 4403030335
NCID BA71124914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20759168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想