ジェームズ・ブラウン

ステファン・ケクラン 著 ; 鈴木知子 訳

やっぱりこの世に女がいなければ、男はただのゴミで、虚栄で、無だ。ジェームズ・ブラウンを抜きにして、今日のポップスもアメリカも語れない。マイケル・ジャクソンにとってJ・Bは、インスピレーションの最大の源だった。-熱さと喜びと苦痛を"芸能力"に変換した天性のショーマンの破天荒な人生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 オーガスタの少さなダンサー(この子を養うなんて真っ平よ
  • 深い孤独の中で ほか)
  • 第2部 デュオニソス的ミュージシャン(アポロ的生活
  • 星を和ませるべきか、あるいは熊を踊らせるべきか ほか)
  • 第3部 ジェームズ・ブラウン・アフリカヌス(仕事だ、仕事だ
  • 頂上は近い ほか)
  • エピローグ 俺は逝くよ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェームズ・ブラウン
著作者等 Koechlin, Stephane
井筒 和幸
鈴木 知子
Koechlin St'ephane
Koechlin Stéphane
ケクラン ステファン
書名ヨミ ジェームズ ブラウン
書名別名 James Brown

Jemuzu buraun
シリーズ名 ガリマール新評伝シリーズ世界の傑物 2
出版元 祥伝社
刊行年月 2010.6
ページ数 422p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-396-62061-5
NCID BB02638658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21793067
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想