赤姫秘文

角田喜久雄 著

上州赤城の童唄に秘められた恐るべき謎とははたして何か。木彫師の若者小源太は、大川のつり場に漂う小舟の中に倒れ伏していた血まみれの花嫁姿の女を救って、長屋に連れ戻った。その可憐な女性は尾州浪人小島五郎衛門の娘お綾と名乗ったが、不思議なことに文化3年(1806)3月4日の江戸の大火以来の記憶をぷっつりと喪失していた。怪しの黒覆面の一団の凶刃が、お綾と小源太の二人をねらって迫る。-赤城の赤姫神社に伝わる奇妙な伝説、上州七日市の前田家一万石の小夜姫とは…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 赤姫秘文
著作者等 角田 喜久雄
書名ヨミ アカヒメ ヒブン
シリーズ名 春陽文庫
出版元 春陽堂書店
刊行年月 1980.12
版表示 〔改装版〕
ページ数 271p
大きさ 16cm
ISBN 4394102499
NCID BN14722359
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
81015413
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想