フランシス・プーランク

アンリ・エル 著 ; 村田健司 訳

憂鬱症のパリジャン、無頼漢にして敬虔なる修道士。ベル・エポックのパリを背景に、天性のメロディストの生涯と作品の軌跡をたどる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 青春時代
  • 早熟の天才-黒人狂詩曲、無窮動、動物小話集
  • 六人組-コカルド、エッフェル塔の花嫁花婿
  • 迷い-管楽器のためのソナタ、牝鹿
  • 書法の確立-陽気な唄、三重奏曲、田園奏楽曲
  • 「歌」の発見-オーバード、仮面舞踏会、歌曲
  • 信仰の発露-ロカマドゥールの黒衣の聖母への連祷、ミサ曲
  • エリュアールとアポリネール-こんな日こんな夜、アンナの庭、オルガン協奏曲
  • 円熟-平凡な話、六重奏曲、典型的動物
  • 「人間の顔」-村人達の唄、セー・モンパルナス、子象ババールの物語〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランシス・プーランク
著作者等 Hell, Henri
村田 健司
エル アンリ
書名ヨミ フランシス プーランク
書名別名 Francis Poulenc
出版元 春秋社
刊行年月 1999.2
版表示 新装版.
ページ数 265, 36p
大きさ 20cm
ISBN 4393931467
NCID BA41700969
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99066598
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想