宿命を超えて、自己を超えて

V.E.フランクル 著 ; F.クロイツァー 聞き手 ; 山田邦男, 松田美佳 訳

「意味」こそが人を救う-苦境にうちひしがれることなく、過剰な自己意識も脱して、人生を切り拓くにはいかにすればよいか。ロゴセラピーなど、フランクル思想のエッセンスをわかりやすく語った講演・対談集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 宿命を超えて-精神の抵抗力について
  • 2 人生観を語る
  • 3 生きる意味の心理学-ロゴセラピーをめぐって
  • 4 ロゴセラピーとはなにか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宿命を超えて、自己を超えて
著作者等 Frankl, Viktor Emil
Kreuzer, Franz
山田 邦男
松田 美佳
Frankl Viktor E.
クロイツァー F.
フランクル V.E.
書名ヨミ シュクメイ オ コエテ ジコ オ コエテ
書名別名 Im Anfang war der Sinn

Shukumei o koete jiko o koete
出版元 春秋社
刊行年月 1997.10
ページ数 203p
大きさ 20cm
ISBN 4393364163
NCID BA32831671
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98041840
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想