教育には何ができないか : 教育神話の解体と再生の試み

広田照幸 著

世間を跋扈する教育言説や、声高に叫ばれる教育論の嘘、誤解、無意識の前提を鋭く指摘。歴史的事実と資源の有限性の認識から、教育本来の意義と限界を問い、教育を蘇生させようとする意欲的論考。「母性喪失」「青少年犯罪の凶悪化」「学力崩壊」など、巷に横溢する教育言説や教育論を検証。その分析と歴史や環境の視座から、教育の目的と方法を問いなおし、教育にできることとできないこと、すべきこととしてはならないことを区分けして、めざすべき教育の未来像に挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 教育の限界
  • 第1部 家庭論(現代の母親はダメになったのか?-歴史からの考察
  • 少子化としつけ ほか)
  • 第2部 学校・教師論(学校の役割のポジティヴな再定義-学力論争をながめて
  • 近代日本と学歴文化 ほか)
  • 第3部 教育の風景(昔の家族と今の家族
  • 子育てにおける失敗不安 ほか)
  • 第4部 教育総論(青少年問題と社会の選択-「教育万能主義」をこえて
  • 「教える‐学ぶ」関係の現在)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育には何ができないか : 教育神話の解体と再生の試み
著作者等 広田 照幸
廣田 照幸
書名ヨミ キョウイク ニワ ナニ ガ デキナイカ : キョウイク シンワ ノ カイタイ ト サイセイ ノ ココロミ
出版元 春秋社
刊行年月 2003.2
ページ数 267p
大きさ 20cm
ISBN 4393332210
NCID BA60686264
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20371016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想