日本初のスクーターラビットの技術史 : 戦後の街を駆け抜けた小さな先駆者の足跡

影山夙 編

戦後直後に製作された試作車、昭和21年登場の初代ラビットS‐1型(D‐11型)から生産が中止されるまでの各型式のラビットについて、貴重な当時の写真により進化の過程を丁寧に解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ラビットスクーター開発前夜(中島飛行機の終焉と再興
  • スクーターに着目
  • スクーターの開発に着手 ほか)
  • 2 ラビット各車(ラビット試作車の完成
  • ラビットS‐1型〜S‐25型
  • 電気ラビットES型 ほか)
  • 3 ラビット三兄弟(ラビットスーパーフローS601型詳細
  • ラビットジュニアS301型詳細
  • ラビット90ハイスーパーS211型詳細 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本初のスクーターラビットの技術史 : 戦後の街を駆け抜けた小さな先駆者の足跡
著作者等 影山 夙
書名ヨミ ニホン ハツ ノ スクーター ラビット ノ ギジュツシ : センゴ ノ マチ オ カケヌケタ チイサナ センクシャ ノ アシアト
出版元 山海堂
刊行年月 2005.10
ページ数 225, 29p 図版8p
大きさ 22cm
ISBN 4381077806
NCID BA7425584X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20921603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想