愛するということ

小池真理子 著

人は人を愛する時、いつもどこかで本当の自分、飾り気のない自分をさらけ出してしまうのだろう。相手に見せたい自分、こんなふうに見てもらいたいと願う自分は、実は常に、中身のない、実体のない、ただの脱け殻にすぎないのだ-。愛の始まりから失恋、絶望、再生までを描く小池文学の決定版、本格恋愛小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛するということ
著作者等 小池 真理子
書名ヨミ アイスル ト ユウ コト
書名別名 Aisuru to yu koto
シリーズ名 幻冬舎文庫
出版元 幻冬舎
刊行年月 2007.12
ページ数 275p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-344-41051-0
全国書誌番号
21442607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想