背の眼  下

道尾秀介 著

「ゴビラサ…」道尾の前で謎の言葉を呟いた男は、数日後に刺殺体で発見された。やがて、彼の残した言葉と度重なる霊現象が結びついた時、孤独な少年の死に端を発した一連の事件にまつわる驚愕の真実が明らかになる。美貌の助手を伴う怜悧な霊現象探求家・真備と、売れないホラー作家・道尾のコンビが難事件に挑む。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 背の眼
著作者等 道尾 秀介
書名ヨミ セ ノ メ
シリーズ名 幻冬舎文庫
巻冊次
出版元 幻冬舎
刊行年月 2007.10
ページ数 413p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41037-4
NCID BA9045924X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21392235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想