半島を出よ  下

村上龍 著

さらなるテロの危険に日本政府は福岡を封鎖する。いまや九州は反乱軍の占領下となった。逮捕、拷問、粛清、裏切り、白昼の銃撃戦、被占領者の苦悩と危険な恋-。絶望と希望が交錯する中、若者たちの決死の抵抗が始まる。現実を凌駕する想像力と、緻密な描写で迫る聖戦のすべて。各紙誌で絶賛を浴びた、野間文芸賞、毎日出版文化賞受賞作品。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 半島を出よ
著作者等 村上 竜
書名ヨミ ハントウ オ デヨ
書名別名 Hanto o deyo
シリーズ名 幻冬舎文庫
巻冊次
出版元 幻冬舎
刊行年月 2007.8
ページ数 591p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41001-5
NCID BA83636108
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21390085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想