工学部・水柿助教授の日常

森博嗣 著

水柿小次郎三十三歳。後に小説家となるが、いまはN大学工学部助教授。専門は建築学科の建築材料。よく独身と間違われるが、二歳年下のミステリィ好きの奥さんがいる。彼はいつしか自分の周囲のささやかな不思議を妻に披露するようになっていた。きょうもまた、あれが消え、これが不可解、そいつは変だ、誰か何とかしろ!と謎は謎を呼んで…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 工学部・水柿助教授の日常
著作者等 森 博嗣
書名ヨミ コウガクブ ミズカキ ジョキョウジュ ノ ニチジョウ
書名別名 The ordinary of Dr.Mizukaki
シリーズ名 幻冬舎文庫
出版元 幻冬舎
刊行年月 2004.12
ページ数 324p
大きさ 16cm
ISBN 4344405889
NCID BA79801481
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21042492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想