半島を出よ  下

村上龍 著

さらなるテロの危険に日本政府は福岡を封鎖する。逮捕、拷問、粛清、白昼の銃撃戦、被占領者の苦悩と危険な恋。北朝鮮の後続部隊12万人が博多港に接近するなか、ある若者たちが決死の抵抗を開始した。現実を凌駕する想像力と、精密な描写で迫る聖戦のすべて。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 半島を出よ
著作者等 村上 竜
書名ヨミ ハントウ オ デヨ
書名別名 Hanto o deyo
巻冊次
出版元 幻冬舎
刊行年月 2005.3
ページ数 496p
大きさ 20cm
ISBN 4344007603
NCID BA71524989
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21044215
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想