自彊術ハンドブック : 心と体が強くなる

池見酉次郎 著

1日15分、31の動作から全身を整え、心身の健康を得ることができる整体法です!日本で最初の心身医学研究施設のちの『心療内科』を創設した著者が、その効果と方法を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 風邪から成人病まで-自彊術の効果(自彊術は、中国の伝統に日本の知恵を加えた健康法
  • 自彊術とは、自分を強くするように自ら彊める術 ほか)
  • 第2章 私も妻も、自彊術が健康回復の柱になった(私と自彊術の出会いは、そのまま心身医学の歴史
  • 心身医学のために生まれてきたような私の幼年時代 ほか)
  • 第3章 1日15分でできる自彊術の三十一動作(自彊術三十一動作には、それぞれの医学的意味がある
  • 礼-自彊術も「礼に始まって礼に終わる」 ほか)
  • 第4章 自彊術はこんなに病気に効いた(自彊術は、難病に七〇%以上の効果を示した
  • 自彊術で乳ガンの再発を抑えた ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自彊術ハンドブック : 心と体が強くなる
著作者等 池見 酉次郎
書名ヨミ ジキョウジュツ ハンドブック : ココロ ト カラダ ガ ツヨクナル
書名別名 自彊術入門
出版元 ごま書房新社
刊行年月 2010.1
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-341-01906-8
NCID BB01547954
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21694215
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想