ベトナム姐ちゃん

野坂昭如 著

1963年に発表され、三島由紀夫、吉行淳之介らの賞讃を浴びたデビュー作「初稿エロ事師たち」のほか、万博に向け急ピッチで造成が進む大阪で、人間の"死に方"におのれを賭けた男たちの生き様を描く中篇「とむらい師たち」、死地ベトナムとの往還を続けるアーミーたちにロハで体を与えるベトナム姐ちゃんが横須賀の町を闊歩する表題作など、軽快な語りが充溢する十六篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベトナム姐ちゃん
著作者等 野坂 昭如
書名ヨミ ベトナム ネエチャン
書名別名 Betonamu neechan
シリーズ名 野坂昭如コレクション / 野坂昭如 著 1
出版元 国書刊行会
刊行年月 2000.9
ページ数 628p
大きさ 20cm
ISBN 4336042616
NCID BA48512162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20097718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想