ヴェネツィアに死す

マン 著 ; 岸美光 訳

高名な老作家グスタフ・アッシェンバッハは、ミュンヘンからヴェネツィアへと旅立つ。美しくも豪壮なリド島のホテルに滞在するうち、ポーランド人の家族に出会ったアッシェンバッハは、一家の美しい少年タッジオにつよく惹かれていく。おりしも当地にはコレラの嵐が吹き荒れて…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴェネツィアに死す
著作者等 Mann, Thomas
岸 美光
マン トーマス
書名ヨミ ヴェネツィア ニ シス
書名別名 Der Tod in Venedig

Venetsuia ni shisu
シリーズ名 光文社古典新訳文庫
出版元 光文社
刊行年月 2007.3
ページ数 166p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75124-1
NCID BA81404586
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21203133
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想