クリスマス・キャロル

ディケンズ 著 ; 池央耿 訳

並はずれた守銭奴で知られるスクルージは、クリスマス・イヴにかつての盟友で亡きマーリーの亡霊と対面する。マーリーの予言通りに3人の精霊に導かれて、自らの辛い過去と対面し、クリスマスを祝う、貧しく心清らかな人々の姿を見せられる。そして最後に自分の未来を知ることに。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クリスマス・キャロル
著作者等 Dickens, Charles
池 央耿
ディケンズ チャールズ
書名ヨミ クリスマス キャロル
書名別名 A Christmas carol
シリーズ名 光文社古典新訳文庫
出版元 光文社
刊行年月 2006.11
ページ数 192p
大きさ 16cm
ISBN 4334751156
NCID BA7930750X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21139533
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想