奇想と微笑 : 太宰治傑作選

太宰治 著 ; 森見登美彦 編

中学校の国語の時間。「走れメロス」の音読テープに耳をふさいだ森見少年は、その後、くっついたり離れたりを繰り返しながらも、太宰の世界に惹かれていった-。読者を楽しませることをなによりも大切に考えた太宰治の作品群から、「ヘンテコであること」「愉快であること」に主眼を置いて選んだ十九篇。「生誕百年」に贈る、最高にステキで面白い、太宰治の「傑作」選。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奇想と微笑 : 太宰治傑作選
著作者等 太宰 治
森見 登美彦
書名ヨミ キソウ ト ビショウ : ダザイ オサム ケッサクセン
書名別名 Kiso to bisho
シリーズ名 光文社文庫 も18-1
出版元 光文社
刊行年月 2009.11
ページ数 447p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-74692-6
NCID BB01157428
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21676883
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想