白い兎が逃げる : 本格推理小説

有栖川有栖 著

ストーカー行為に悩む劇団の看板女優・清水伶奈。彼女を変質者から引き離す計画は成功したはずだった。ところが、ストーカーが兎小屋の裏で死体となって発見される。追いかけていたはずの彼が-。鉄道に絡むトリックを用いた表題作ほか、火村とアリスが挑む3つの事件。ミステリのエッセンスをふんだんに盛り込んだ、これぞ正統派の推理小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白い兎が逃げる : 本格推理小説
著作者等 有栖川 有栖
書名ヨミ シロイ ウサギ ガ ニゲル : ホンカク スイリ ショウセツ
シリーズ名 光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 2007.1
ページ数 407p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-74178-5
NCID BA8120205X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21168051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想