風化水脈 : 長編刑事小説

大沢在昌 著

殺人傷害事件で服役していた藤野組組員・真壁が出所した。だが、真壁が殺そうとした男は、藤野組と組む中国人組織のボスになっていた。一方、高級車窃盗団を追う鮫島は、孤独な老人・大江と知り合う。大江に秘密の匂いを嗅いだ鮫島は、潜入した古家で意外な発見をした-。過去に縛られた様々な思いが、街を流れる時の中で交錯する。心に沁みるシリーズ第8弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風化水脈 : 長編刑事小説
著作者等 大沢 在昌
書名ヨミ フウカ スイミャク : チョウヘン ケイジ ショウセツ
シリーズ名 新宿鮫 8
光文社文庫 8
出版元 光文社
刊行年月 2006.3
ページ数 674p
大きさ 16cm
ISBN 4334740286
NCID BA81324614
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20998196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想