真田幸村と真田丸の真実

渡邊大門 著

主演・堺雅人、脚本・三谷幸喜。二〇一六年の大河ドラマ『真田丸』が早くも話題だ。これまでにもNHKの人形劇「真田十勇士」や、井上靖『真田軍記』、池波正太郎『真田太平記』などの作品で、真田幸村(信繁)は英雄として描かれてきた。"非正規"の一牢人にすぎない幸村が、さまざまな秘策で天下人・徳川家康を窮地に陥れる-その痛快無比な物語に我々は魅了されてきた。だが、それは「史実」なのだろうか?多くの逸話・伝説が残る幸村像を、気鋭の歴史学者が新しく塗り替える!大河ドラマの副読本にして最高の解説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 真田一族と関ヶ原合戦
  • 高野山へ
  • 貧困に喘ぐ信繁
  • 大坂城入城の謎
  • 大坂冬の陣と真田丸
  • "軍師"信繁と真田十勇士
  • 真田丸での激闘
  • 和睦へ
  • 真田丸の破却
  • 大坂夏の陣
  • 信繁の最期
  • ヒーローは死なない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真田幸村と真田丸の真実
著作者等 渡邊 大門
書名ヨミ サナダ ユキムラ ト サナダマル ノ シンジツ : トクガワ イエヤス ガ オソレタ メイショウ
書名別名 徳川家康が恐れた名将
シリーズ名 光文社新書 781
出版元 光文社
刊行年月 2015.10
ページ数 263p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03884-7
NCID BB19696998
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22650747
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想