検証東日本大震災の流言・デマ

荻上チキ 著

チェンメ、リツイート…災害流言という人災!流言やデマはどのように生まれ、どのように広がるのか?真偽を確認するにはどうすればいいのか?そのメカニズムを解説し、ダマされない・広めない基礎知識を伝授。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章-なぜ、今、流言研究か(災害時における「情報」の重要さ
  • 流言・デマは人を殺す ほか)
  • 1章 注意喚起として広まる流言・デマ(東日本大震災の流言・デマの特徴
  • 三時間後に最大の揺れが来る? ほか)
  • 2章 救援を促すための流言・デマ(情報ボランティアたちの「災害カーニバル」
  • 有名人の行動 ほか)
  • 3章 救援を誇張する流言・デマ(「ソースロンダリング」の危険性
  • オバマの演説? ほか)
  • 4章 流言・デマの悪影響を最小化するために(海外での日本の著名人死亡説
  • 海外での原発流言 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検証東日本大震災の流言・デマ
著作者等 荻上 チキ
書名ヨミ ケンショウ ヒガシニホン ダイシンサイ ノ リュウゲン デマ
書名別名 Kensho higashinihon daishinsai no ryugen dema
シリーズ名 光文社新書 518
出版元 光文社
刊行年月 2011.5
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03621-8
NCID BB05696253
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21940518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想