グーグル・アマゾン化する社会

森健 著

多様化、個人化、フラット化した世界で、なぜ一極集中が起きるのか?気鋭のジャーナリストが、ネット社会の矛盾に斬り込む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 多様化が引き起こす一極集中現象-巨大な一極とフラット化した世界
  • 第2章 Web2.0の世界-「ユーザー参加型」「膨大なデータベース」
  • 第3章 Amazon-参加のアーキテクチャー
  • 第4章 Google-半強制的な参加のアーキテクチャー
  • 第5章 スケールフリー・ネットワーク-金持ちほどますます金持ちになる理由
  • 第6章 個人への一極集中-タグとパーソナライゼーション
  • 第7章 「民主主義」によってつくられる"主体性ある思考"

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グーグル・アマゾン化する社会
著作者等 森 健
書名ヨミ グーグル アマゾンカスル シャカイ
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2006.9
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 4334033695
NCID BA78431977
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21106527
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想