プロ野球「人生の選択」

二宮清純 著

球が遅くても、ドラフト外のノンキャリア組でも、プロとして立派に生きられる。プロ野球が教える、生き残るための「人生の選択」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「野球は天職ではない」と言った二人の天才(前田智徳-天才ゆえの孤高なる思考
  • 「死んだはずの天才」を見る喜び ほか)
  • 第2章 松井秀喜の選択(プロの洗礼
  • 進化する怪物 ほか)
  • 第3章 あがく男たちの選択(ドラフト会議-球団の選択と人生の選択は違う
  • 西本聖-「スタートがいきなり逆境」だった男の選択 ほか)
  • 第4章 監督たちの選択(フロントの選択ミスは致命的
  • もし、ここに古田がいたら… ほか)
  • 終章 「巨人」という人生の選択(大森剛-あくまでも「巨人」を選択した男
  • 入団六年目にしてやっと手にしたレギュラーポジション ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プロ野球「人生の選択」
著作者等 二宮 清純
書名ヨミ プロ ヤキュウ ジンセイ ノ センタク
出版元 廣済堂
刊行年月 2003.5
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 4331509435
NCID BA6214830X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20757769
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想