ジェンダー秩序

江原由美子 著

「ジェンダー秩序」とは、本書においては、「男らしさ」「女らしさ」という意味でのジェンダーと、男女間の権力関係である「性支配」を、同時に産出していく社会的実践のパターンを意味する。本書において呈示したいことは、まさにこの、ジェンダーと「性支配」が、ジェンダー秩序に沿った社会的実践の持続によって、同時的に、社会的に構築されるということにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基本枠組みの検討(予備的考察の検討-ジェンダー/心/権力
  • ジェンダーの社会的構築
  • 構造と実践)
  • 2 ジェンダー秩序とジェンダー体制(ジェンダー秩序
  • ジェンダー体制
  • "諸制度""儀式")
  • 3 ジェンダーの再生産と変動(ジェンダー知の産出と流通
  • ジェンダーと性支配
  • 再生産・変動・フェミニズム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー秩序
著作者等 江原 由美子
書名ヨミ ジェンダー チツジョ
書名別名 Jenda chitsujo
出版元 勁草書房
刊行年月 2001.4
ページ数 435, 16p
大きさ 20cm
ISBN 4326652519
NCID BA51659045
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20175537
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想