コンディヤックの思想 : 哲学と科学のはざまで

山口裕之 著

啓蒙の世紀を駆け抜けた巨人に対する、初の体系的・批判的読解。コンディヤックの中心課題を科学的方法論として解釈し、近代科学の成立史の中に位置づける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コンディヤックの問題圏
  • 第2章 コンディヤックの分析的方法にまつわる諸問題
  • 第3章 観念の成立
  • 第4章 観念の成立への記号の関与
  • 第5章 記号による観念の自由な扱い
  • 第6章 体系における順序の問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンディヤックの思想 : 哲学と科学のはざまで
著作者等 山口 裕之
書名ヨミ コンディヤック ノ シソウ : テツガク ト カガク ノ ハザマ デ
書名別名 Kondiyakku no shiso
出版元 勁草書房
刊行年月 2002.11
ページ数 306, 5p
大きさ 22cm
ISBN 4326101423
NCID BA5962299X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20343632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想