レーザ応用光学

小原實, 神成文彦, 佐藤俊一 著

レーザの応用分野はきわめて広く、逆にレーザ技術が使われていない現代技術はないといっても過言ではない。本書では、レーザのコヒーレンスに着目した先端的な応用、極限レーザ技術を取り上げた。一部実用化している先端的レーザ医療およびレーザマイクロプロセシングを除いては、実験室のなかの先端的科学応用の発展段階にある、いわゆるNew Emerging Technologyである。最先端レーザ応用光学技術の羅列ではなく、必ず基礎方程式を使って原理から説明を始め、最先端の応用例と将来展望にまで言及した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 フォトリフラクティブ効果と位相共役光学
  • 第2章 超短パルスのフーリエ光シンセシス
  • 第3章 パルス圧縮光学
  • 第4章 高強度超短パルスレーザの科学的応用
  • 第5章 スクイズド光の発生と応用
  • 第6章 レーザによる微粒子のマニピュレーション
  • 第7章 レーザの医学応用
  • 第8章 レーザ冷却
  • 第9章 レーザマイクロプロセシング

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レーザ応用光学
著作者等 佐藤 俊一
小原 實
神成 文彦
小原 実
池上 徹彦
荒川 泰彦
伊賀 健一
書名ヨミ レーザ オウヨウ コウガク
書名別名 Reza oyo kogaku
シリーズ名 先端光エレクトロニクスシリーズ / 伊賀健一, 池上徹彦, 荒川泰彦 編 5
出版元 共立
刊行年月 1998.11
ページ数 271p
大きさ 22cm
ISBN 4320085558
NCID BA38611306
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99050498
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想