奈良・大和の古代遺跡を掘る

前園実知雄 著

古代史の舞台、奈良・大和-太安万侶墓から忍性墓、吉野宮跡、藤ノ木古墳など注目すべき遺跡にたずさわった調査担当者がいま明かす発掘秘話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 考古学に惹かれて
  • 第1章 太安万侶墓の発掘調査
  • 第2章 吉野宮と宮滝遺跡
  • 第3章 脇本遺跡と泊瀬朝倉宮
  • 第4章 大峰山寺と山岳信仰
  • 第5章 竹林寺と行基・忍性の墓
  • 第6章 大神寺と大直禰子神社
  • 第7章 藤ノ木古墳の発掘
  • 第8章 鑑真と唐招提寺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奈良・大和の古代遺跡を掘る
著作者等 前園 実知雄
書名ヨミ ナラ ヤマト ノ コダイ イセキ オ ホル
出版元 学生社
刊行年月 2004.7
ページ数 202p
大きさ 20cm
ISBN 4311202733
NCID BA67839498
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20646300
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想