医師が認めたアロマセラピーの効力 : 「精油」を嗅ぐ、塗る、飲む…なぜ、さまざまな病気に効くのか

川端一永 著

「アロマセラピー」を試したことはあってもその実力を正しく理解し、活用している人は少ない。実際には、気分転換や美容だけでなく、さまざまな痛みや痒み、生活習慣病、婦人病、ストレス、心の病にまで目ざましい効果がある。なぜ香りが病気を治すのか?どの香りをどう用いるのか?その理論と使用法をわかりやすく解説する決定本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 医師が効力を認め、治療に使い始めた-あなたの常識を覆す本当のアロマセラピーの実力
  • 1章 効果てきめんなアロマセラピーの秘密-精油とは何か、なぜ香りが体を癒すのか
  • 2章 香りと人体のふしぎな関係-脳と体の両方を回復するアロマセラピーのしくみ
  • 3章 あなたの使用法は間違いだらけ-最大効果を得るためにどんな精油を、どう使うか
  • 4章 自分でできる即効の"香り治療"-体と心の病気、不調、疲れ…を解消する実践ノウハウ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医師が認めたアロマセラピーの効力 : 「精油」を嗅ぐ、塗る、飲む…なぜ、さまざまな病気に効くのか
著作者等 川端 一永
書名ヨミ イシ ガ ミトメタ アロマセラピー ノ コウリョク : セイユ オ カグ ヌル ノム ナゼ サマザマナ ビョウキ ニ キクノカ
シリーズ名 Kawade夢新書
出版元 河出書房新社
刊行年月 2002.2
ページ数 214p
大きさ 18cm
ISBN 4309502377
NCID BA5532812X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20238948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想