完本酔郷譚

倉橋由美子 著

慧君がかたむける魔酒の向こうに夢幻と幽玄の世界が官能的に交叉する-『よもつひらさか往還』と『酔郷譚』を合本し、孤高の文学者・倉橋由美子が亡くなる直前まで執筆していた珠玉の連作綺譚シリーズを全作収録した初の完全版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 完本酔郷譚
著作者等 倉橋 由美子
書名ヨミ カンポン スイキョウタン
書名別名 Kanpon suikyotan
シリーズ名 河出文庫 く6-2
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.5
ページ数 306p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41148-4
NCID BB09135892
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22091368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
冥界往還記 倉橋 由美子
回廊の鬼 倉橋 由美子
広寒宮の一夜 倉橋 由美子
明月幻記 倉橋 由美子
春水桃花源 倉橋 由美子
月の都に帰る 倉橋 由美子
果実の中の饗宴 倉橋 由美子
桜花変化 倉橋 由美子
植物的悪魔の季節 倉橋 由美子
海市遊宴 倉橋 由美子
玉中交歓 倉橋 由美子
緑陰酔生夢 倉橋 由美子
臨湖亭綺譚 倉橋 由美子
芒が原逍遙記 倉橋 由美子
花の雪散る里 倉橋 由美子
落陽原に登る 倉橋 由美子
酔郷探訪 倉橋 由美子
雪女恋慕行 倉橋 由美子
雪洞桃源 倉橋 由美子
髑髏小町 倉橋 由美子
鬼女の宴 倉橋 由美子
黒い雨の夜 倉橋 由美子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想