黒死館殺人事件

小栗虫太郎 著

黒死館の当主降矢木算哲博士の自殺後、屋敷住人を血腥い連続殺人事件が襲う。奇々怪々な殺人事件の謎に、刑事弁護士・法水麟太郎がエンサイクロペディックな学識を駆使して挑む。江戸川乱歩も絶賛した本邦三大ミステリのひとつ、悪魔学と神秘科学の結晶した、めくるめく一大ペダントリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黒死館殺人事件
著作者等 小栗 虫太郎
書名ヨミ コクシカン サツジン ジケン
書名別名 Kokushikan satsujin jiken
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 2008.5
ページ数 531p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-40905-4
NCID BA86176900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21415459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想