澁澤龍彦初期小説集

澁澤龍彦 著

ガラスの金魚鉢に見つめられ、妄想を駆り立ててゆく男の心理を追う「撲滅の賦」、狼の子を宿す女の幻想を描いた「犬狼都市」のほか、両性具有の王と彫刻師が織りなす古代ギリシャ奇譚「陽物神譚」、彷徨する幽霊船上でのドラマ「マドンナの真珠」、著者唯一の推理小説ともいわれる「人形塚」など9編を収録。読む者を迷宮世界に引き込む魅惑の初期幻想小説集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 澁澤龍彦初期小説集
著作者等 渋沢 竜彦
書名ヨミ シブサワ タツヒコ ショキ ショウセツシュウ
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 2005.5
ページ数 257p
大きさ 15cm
ISBN 4309407439
NCID BA72069028
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20781875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
犬狼都市 キュノポリス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想