ゲーテの耳

中沢新一 著

ゲーテの耳への帰還、そしてモーツァルトの指への帰還、18世紀のブルジョワ的透明は死にたえたのではなく、無数の断片となって飛び散った。-それらの断片をアート、旅、転生などの主題を遍歴しつつ探る世紀末の"詩と真実"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 旅の詩と真実
  • 2 ゲーテの耳
  • 3 移動と定住
  • 4 放下

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲーテの耳
著作者等 中沢 新一
書名ヨミ ゲーテ ノ ミミ
書名別名 Gete no mimi
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 1995.2
ページ数 234p
大きさ 15cm
ISBN 4309404391
NCID BN12492724
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95039414
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想