この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた

ルイス・ダートネル 著 ; 東郷えりか 訳

ゼロからどうすれば文明を再建できるのか?穀物の栽培や鉄の製錬、印刷、発電、輸送機器、医薬品など、現代生活の基礎となる科学技術をどのように復活させるのか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 僕らの知る世界の終焉
  • 猶予期間
  • 農業
  • 食糧と衣服
  • 物質
  • 材料
  • 医薬品
  • 人びとに動力を-パワー・トゥ・ザ・ピープル
  • 輸送機関
  • コミュニケーション
  • 応用化学
  • 時間と場所
  • 最大の発明

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた
著作者等 Dartnell, Lewis
東郷 えりか
ダートネル ルイス
書名ヨミ コノ セカイ ガ キエタ アト ノ カガク ブンメイ ノ ツクリカタ
書名別名 THE KNOWLEDGE
出版元 河出書房新社
刊行年月 2015.6
ページ数 347p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-25325-1
NCID BB18906847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22606152
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想