なんのための仕事?

西村佳哲 著

どの仕事の先にも、かならず人間がいる。わたしたちの働きの意味や質はその"人間"が、どんな存在として見えているかに懸かっている。技術もやり甲斐も、そのあとをついてくる。働き方研究家の著者が、いまデザインを通じて考える"仕事のあり方"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自分は(ここまで出来たと
  • 無数の小舟が海を渡る時代
  • 出来ることを形に ほか)
  • 第2章 なんのために働くのか(教育-どんな人間を?
  • "自分たち"の仕事をつくる
  • 全体性の回復 ほか)
  • 第3章 出会いを形に(生きてゆくためには
  • "関係"は自分のものではない
  • 共に生きてゆくために ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なんのための仕事?
著作者等 西村 佳哲
書名ヨミ ナンノ タメ ノ シゴト
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.4
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-24589-8
NCID BB09231557
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22095070
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想