社会法則 モナド論と社会学

ガブリエル・タルド 著 ; 村澤真保呂, 信友建志 訳ガブリエル・タルド 著 ; 村澤真保呂, 信友建志 訳

あらゆる事物は社会であり、あらゆる現象は社会的事実である。タルドが主要著作をみずから要約した『社会法則』、その特異な方法論をあきらかにした『モナド論と社会学』。ますます新しい「無限小」の社会学者タルドのエッセンス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会法則(現象の反復
  • 現象の対立
  • 現象の順応)
  • モナド論と社会学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会法則 モナド論と社会学
著作者等 Tarde, Gabriel de
信友 建志
村澤 真保呂
Tarde Gabriel
タルド ガブリエル
書名ヨミ シャカイ ホウソク. モナド ロン ト シャカイガク
書名別名 Monadologie et sociologie

Les lois sociales
出版元 河出書房新社
刊行年月 2008.12
ページ数 259, 5p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-24459-4
NCID BA88414806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21530020
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想