坊っちゃんのそれから

芳川泰久 著

ご存じ、松山で大暴れして教師を辞め、東京に帰った坊っちゃんは、それから、街鉄の運転手になった!清は念願かなって坊っちゃんと二人暮らし、山嵐は幸徳秋水に出会い、大逆事件に巻き込まれ…激動の明治を駆け抜ける大ロマン、続「坊っちゃん」。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 坊っちゃんのそれから
著作者等 芳川 泰久
書名ヨミ ボッチャン ノ ソレカラ
出版元 河出書房新社
刊行年月 2016.10
ページ数 299p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-02508-7
NCID BB22508291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22804001
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想